インプラントと審美|浦安市の歯医者|新浦安駅のローズタウン歯科クリニック

1day短期集中治療対応

駐車場有り

歯を抜きたくない方

お問い合わせ・ご相談

抜歯に関するセカンドオピニオン受付中

047-354-5418

千葉県浦安市富岡4-1-8【新浦安駅近く】

インプラントと審美

投稿日:2017年6月18日

カテゴリ:インプラント

浦安市にあるローズタウン歯科クリニック 院長 青山達也です。

 

インプラントを「審美的にきれい」に仕上げる場合は、

非常に難易度が上がります。

 

ただ単に歯の色を白くしたり、

歯の色をきれいに見えるようにすることが審美ではありません。

 

簡単にご説明すると、

歯をきれいにみせる歯肉をきれいに仕上げること。

お口全体の状態とバランス、調和がとれるように仕上げること、

さらにお顔全体とのバランスも考慮して仕上げること。

 

顕微鏡(マイクロスコープ)を使って、インプラント治療を行っている歯科医師は

上記のことを考慮した上で治療を行っています。

顕微鏡(マイクロスコープ)を使わないと不可能な治療があるのです。

 

必要がある場合に、そのような高度な治療をご提供できるように、

準備しておきたいものです。

トップへ戻る