保険診療と自費診療の違い|千葉県浦安市の歯医者|新浦安駅すぐのローズタウン歯科

1day短期集中治療対応

駐車場有り

歯を抜きたくない方

お問い合わせ・ご相談

抜歯に関するセカンドオピニオン受付中

047-354-5418

千葉県浦安市富岡4-1-8【新浦安駅近く】

保険診療と自費診療の違い

保険医療は、疾病(むし歯、歯周病、外傷、感染性疾患、顎関節症など)の医療を保険証があれば受けることができます。国が提供するセーフティネット医療として世界的にみても大変すぐれたものです。

保険診療には、いくつか特徴があります。

保険診療と自費診療の違い

保険診療に際しては、国が定める「保健医療機関および保健医療療養担当規則」を遵守して診療しています。咀嚼の回復を目的とした治療です。セーフティネットであるというご理解の上、選択されることをお勧めします。つまり、

保険診療と自費診療の違い30-40年程前の疾患が大量に発生していた高度成長期には、このセーフティネットが機能し時代にマッチしていましたが、今や「価値観の多様性を認める時代」に突入しております。

つまり、「私はこうしたい」「この治療は受けたくない」「もっと説明を受けて考えたい」 というご希望がたくさんあるこの時代に、保険診療ではご希望に添えないことがあります。

我々保険医はこの状況を好ましく思っていません。保険診療でも、十分に「みなさんの歯をしっかりと守れる医療」が本来あるべき姿だと考えています。

画像クリックで、現在の保険医療の問題点をまとめた冊子をダウンロードしていただけます。(兵庫県保険医協会の許可を得ています)

みなさんの声とみなさんの力で、「歯をしっかりと守れる保険医療」にしていきましょう。

トップへ戻る