親知らずは抜いた方がいいの? CT診断例|千葉県浦安市の歯医者|新浦安駅すぐのローズタウン歯科

1day短期集中治療対応

駐車場有り

歯を抜きたくない方

お問い合わせ・ご相談

抜歯に関するセカンドオピニオン受付中

047-354-5418

千葉県浦安市富岡4-1-8【新浦安駅近く】

親知らずは抜いた方がいいの? CT診断例

投稿日:2018年3月3日

カテゴリ:CT診断

親知らずは抜いた方がいいのですか?という質問をいただくことがあります。
答えとしてはケースバイケースです。今回は親知らずを早めに抜いた方が良かったかも?というケースを出します。

この方はおく歯の違和感があるということでまず全体像を把握するためのレントゲン写真を取りました。

向かって左側の奥歯をみてみますと手前の歯に重なって写っている状態です。

状況を詳細に診査するためにCTを撮影します。

 

親知らずが手前の歯にぶつかってきて、手前の歯の根が一部溶けてしまっています。

 

おそらくこの映像が一番わかりやすいかと思います。

 

CTの全体像はこんな感じです。

 

親知らずが悪さをしてしまったパターンです。しかし今回の場合は親知らずを抜かずに、手前の溶けてしまった歯を抜歯しました。その理由は歯の中まで感染してしまっている手前の歯の治療が完了した後も、さらに問題が生じる可能性が高いからです。

親知らずが悪さをしたので、親知らずではなく手前の歯を抜かないといけなくなってしまいました。このような状態にならないようにするには、早めに親知らずの傾向を把握しておいた方がいいと思います。

浦安市で親知らずについて気になっている方は、ぜひ一度ご相談ください。

トップへ戻る