スタッフ研修が続きます|浦安市の歯医者|新浦安駅のローズタウン歯科クリニック

1day短期集中治療対応

駐車場有り

歯を抜きたくない方

お問い合わせ・ご相談

抜歯に関するセカンドオピニオン受付中

047-354-5418

千葉県浦安市富岡4-1-8【新浦安駅近く】

スタッフ研修が続きます

投稿日:2017年6月19日

カテゴリ:歯と栄養

1月中旬になりました。

 

みなさまには突然のお知らせになりますが、

コーディネーターの小川が2月で退職します。

名古屋に行くことになったのです。

代わりに新しく仲間に加わった高橋のスタッフ研修をしております。

 

高橋は栄養士の資格を持っていますが、

ひとまずはアシスタント業務を行えるようにが目標です。

 

ゆくゆくは、

栄養士の資格を活かして当院でおこなっている

アンチエイジング歯科(栄養療法)や予防歯科としての食事指導を任せる予定です。

 

1月は10日から14日まで連休をはさみ、

5日連続で休診 (その間私は上海に飛んでます)

となりご迷惑をおかけします。

 

心理カウンセラーに来ていただき、

スタッフのグループカウンセリングを院内で行う予定です。

カウンセラー?と聞くと、心の病気と連想されるかもしれませんが、

そうではなく「普段気づかない思考の癖」をテーマに、

どのように医療従事者として

「みなさまの心のサポートをしていくか」につなげてまいります。

(この手法は医療業界において行っている医院は少ないようですが、

「うちでも開催したい」という他医院の院長先生から声がかかり、

じわじわと広がりをみせております )

 

 

 

 

さて、

第2回の講演が近づいてまいりました。

 

第2回は第1回に引き続いて糖質の話を行います。

糖質完結編としています。

 

前回は午前開催でしたが、

今回の開催は午後になってしまいました。

 

師走が過ぎたというのにお忙しい方が多く、

なかなか都合がつかない方もたくさんいらっしゃるようですが、

再び動画としてアップする予定です。

 

お時間の都合がつく方は配布資料の準備の都合上、

参加の旨をお知らせ下さい。

 

そういえば最近はTVでも「糖質」を話題にした番組が増えているようです。

先日拝見したのは、「糖質制限VSカロリー制限」というものでした。

ダイエット目的でそういった制限をするという本がたくさん出ていますから、

TVが取り上げるようになっているようです。

 

一つ注意が必要なのは、

自己流で制限するのは危険な場合が多いということです。

 

今回の講演では、

「糖質について正しい理解」をしていただいた上で、

「どのように糖質を他の食品に置き替えて行くのか?」ということを話します。

 

ちょっとネタバラしになりますが、

ダイエット目的ではダメだということです。

 

糖質を知り、

糖質をコントロールしていくと

その結果として自然にダイエットになるということです。

 

う蝕や歯周病の原因菌が増えすぎないようにコントロールするということ、

その補助策としてプラークコントロールを行っているということ、

口腔の免疫(体の入り口ですよ!)を高めるためには腸内細菌への配慮が必要だということ、

糖質を欲しがる理由は血糖コントロール(ホルモンコントロール)にあるということです。

 

これからインフルエンザが流行るシーズンがやってきますから、

お口の中をしっかりと整え、

その根底となる「食」を整え、

免疫力を高めておきたいですね。

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る