2017年は健康長寿のきっかけを掴みましょう|浦安市の歯医者|新浦安駅のローズタウン歯科クリニック

1day短期集中治療対応

駐車場有り

歯を抜きたくない方

お問い合わせ・ご相談

抜歯に関するセカンドオピニオン受付中

047-354-5418

千葉県浦安市富岡4-1-8【新浦安駅近く】

2017年は健康長寿のきっかけを掴みましょう

投稿日:2017年6月24日

カテゴリ:院長ブログ

表の右上をご覧ください(参考資料1)。

一番右側は、寝たきり要介護です。

食べられない、飲み込みづらいことにより栄養障害となり、筋肉量も減り運動障害も起こり要介護と成ってしまう状態です。

誰もがこの状態を避けたいと思うことでしょう。

では、どこからこの状態が始まるかご存知でしょうか?

どの段階がポイントになっているのでしょうか?

表をじっくりとご覧ください。

答えは、口腔への関心が低下した状態から始まります。

具体的にはどのような状態でしょうか?

関心が低下した状態の答えは簡単です。

痛いとき、問題が生じたときにしか口腔の健康を意識しない方、
このような方は既にスタートを切っていますよ! ということです。

ちょっと、驚かれましたか?

口腔の健康を維持することに関心を持ちましょう。

左上には健康長寿ゾーンが待っています。

食・栄養への関心を持ち、睡眠、運動をしっかりと確保し、

口腔リテラシーを向上させましょう!

簡単ですね!

これで、寝たきり要介護で失われる平均10年の健康寿命を確保できる可能性が飛躍的に高まります。

右下の図は日本で手厚く行なわれている疾病医療の図です。(参考資料2)

穴が空いた橋から落ちても大丈夫ですが、ずっと落ち続けることは賢明なのでしょうか?

落ちた方を助けるので一杯一杯な医療従事者もいれば、橋に空いた穴を塞ぐ重要性に気づいている医療従事者もいます。

左下の図が理想ですね。

では、どのような未来が待っているか想像できますか?

具体的なイメージはこちらの動画をご覧ください(参考資料3)。

Make Health Last. What will your last 10 years look like?
Heart & Stroke Foundation

 

 

あなたはどちらの未来を望まれるでしょうか?

そしてその未来のための行動をスタートしていますか?

当院は、皆様のご多幸をお祈り申しあげるだけでなく、
健康寿命を高めるために必要な、口腔リテラシーを向上させる情報提供及び予防医療をこれまで以上に提供してまいります^^

来年度もよろしくお願いいたします。

2016年12月29日より1月4日まで休診、
2017年は1月5日より診療いたします。

参考資料)
1.http://www.mhlw.go.jp/…/05-Shingikai-1240100…/0000142625.pdf
2.Dental Caries 2nd ed
3.Make Health Last. What will your last 10 years look like?
Heart & Stroke Foundation

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る