動物は歯を失うとどうなるの?(動画あり)|千葉県浦安市の歯医者|新浦安駅すぐのローズタウン歯科

1day短期集中治療対応

駐車場有り

歯を抜きたくない方

お問い合わせ・ご相談

抜歯に関するセカンドオピニオン受付中

047-354-5418

千葉県浦安市富岡4-1-8【新浦安駅近く】

動物は歯を失うとどうなるの?(動画あり)

投稿日:2017年6月18日

カテゴリ:院長ブログ

もし、野生の動物が

歯を失ってしまうとどうなるでしょうか。

 

答えは

「死ぬ」です。

 

 

驚かれましたか?

 

 

人間の場合は、

幸いにも、

加工された食品を食べることで、

なんとか栄養を補給することができます。

 

 

人間はまた、総入れ歯やインプラントを

作り出したことで、

なんとか「死」を免れることができているようです。

 

 

 

みなさんは、

歯を大切にされていますか?

 

 

歯はいのちの源(みなもと)の一つです。

 

 

体の入り口にある歯、そして口。

 

 

食事の際は、

酸性、アルカリ性、硬い、やわらかい食品に触れ、

 

夜間は

ストレス発散として、

「歯ぎしり」や「くいしばり」の力を受け、

 

コミュニケーションの場では、

発音や笑顔の一役をかっています。

 

 

そのけなげな姿を

表現した一篇の詩を

ご紹介します。

 

Dr.ハロルドワースという歯科医師が表現した一篇の詩。

「口とは」

 

本当に価値があるものって

なんでしょうか。

 

この詩をモチーフに、動画を作りました。

もしよければご覧下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=QvuZ0t2SLoY

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=QvuZ0t2SLoY[/youtube]

 

 

 

痛くなってから来院するのでは、遅いということを

たくさんの方に認識していただきたいと

いつも感じています。

 

定期的なチェックと、

メインテナンスケアを受けることで

歯を長持ちさせることが可能になります。

トップへ戻る