マイクロスコープと診査診断 その1|千葉県浦安市の歯医者|新浦安駅すぐのローズタウン歯科

1day短期集中治療対応

駐車場有り

歯を抜きたくない方

お問い合わせ・ご相談

抜歯に関するセカンドオピニオン受付中

047-354-5418

千葉県浦安市富岡4-1-8【新浦安駅近く】

マイクロスコープと診査診断 その1

投稿日:2017年6月18日

カテゴリ:マイクロスコープ

浦安市にあるローズタウン歯科クリニック 院長青山達也です。

 

歯の亀裂が原因になって、

歯の痛みや歯肉の腫れが起こる場合があります。

 

こういった亀裂が早期に発見されれば、解決は早いのですが、

X線ではうつらない場所に存在していたり、

歯の内部に存在している場合は解決まで至る時間が長くなります。

 

歯の中の治療をしていると、亀裂?もしくは元々の構造?

と迷うことがありますが、拡大してしっかりと診査することで

早い段階での診断につながります。

 

この場合は、マイクロスコープを用いて、

8倍から20倍ぐらいまで拡大して診査します。

 

長期に長引く症状がありましたら、顕微鏡下での診査をお勧めします。

トップへ戻る