インプラントの消耗|千葉県浦安市の歯医者|新浦安駅すぐのローズタウン歯科

1day短期集中治療対応

駐車場有り

歯を抜きたくない方

お問い合わせ・ご相談

抜歯に関するセカンドオピニオン受付中

047-354-5418

千葉県浦安市富岡4-1-8【新浦安駅近く】

インプラントの消耗

投稿日:2017年6月18日

カテゴリ:インプラント

浦安市にあるローズタウン歯科クリニック院長 青山達也です。

インプラントは消耗するのでしょうか?

通常の信頼できるインプラントの場合は、純チタン製(チタンが99.9%で、窒素が0.1%)ですので

使っているうちに取り替えが必要になるようなことはありません。

 

しかし、歯と接続する部分のねじ は消耗することがあります。

つまり、中のねじは歯を作る段階で、

何度も締めたり外したりを繰り返しているうちに消耗することがあります。

その場合は、中のねじを交換すれば解決します。

 

金属自体の寿命がないのが、インプラントの特徴です。

だから、生涯にわたって使用することを前提に用いることが出来るわけです。

トップへ戻る