インプラントの金属疲労|浦安市の歯医者|新浦安駅のローズタウン歯科クリニック

1day短期集中治療対応

駐車場有り

歯を抜きたくない方

お問い合わせ・ご相談

抜歯に関するセカンドオピニオン受付中

047-354-5418

千葉県浦安市富岡4-1-8【新浦安駅近く】

インプラントの金属疲労

投稿日:2017年6月18日

カテゴリ:インプラント

浦安市にあるローズタウン歯科クリニック院長 青山達也です。

 

インプラントの金属疲労は起こるのでしょうか?

特殊な例ですが、

・細いインプラントを使わざるを得ない場合に、金属疲労でインプラントが折れたという報告があります。

・あるメーカーのある製品は、通常の製品よりも折れやすいという報告もあります。

そういった状況から、インプラントメーカーは新素材の開発を行っています。

 

まだ日本で発売されていませんが、

チタンよりも強い素材でできたインプラントが

ストローマン社では、開発提供されています。

 

つまり、従来よりも細くしても強度が保てるということは、

細い骨の方にも使用できるということを意味します。

また、骨造成をしなくてもよいケースが増えるということでもあります。

 

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る